2011年02月08日

ガンバ大阪移籍動向(2010−2011)〜DF編【2011/2/6付】

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ ブログランキング・にほんブログ村へ 
↑ブログ特集ページ!お好きな特集をクリックしてください☆


ガンバ大阪☆バスツアー@近畿日本ツーリスト
ガンバ大阪チケット@チケットぴあ
ガンバ大阪全試合中継@スカパー



 2011年に入って、本格的に動き出したガンバ大阪のストーブリーグの情報のうち、DFに関するものをまとめました。2011年1月16日現在の情報では、5シーズンに渡ってガンバの左サイドを担った安田理大がオランダへ移籍し、代わって大卒新人選手2名の獲得が決定しています。他のクラブのレギュラーを獲得できていませんが、21世紀初め頃のガンバ大阪の原点に戻って、若手を使いながら育てるという方針に転換したのであれば、それはそれでいいのかなと思います。(単純に強化部の動きがまずいだけかも知れませんが・・・)





入団情報
●金正也(駒澤大学→G大阪)
【Check Point】
 2011年シーズン最初の獲得内定選手は、駒澤大学の金正也。駒澤大学の総理大臣杯優勝に貢献したCBで、元ガンバ大阪FW永島昭浩と同じ神戸科学技術高校(旧御影工業高校)出身。駒澤大学ではボランチをしていたが、プロではCBで勝負したいという意向を持っている模様。昨年も凡ミスが相次いだガンバ大阪のCBを見れば、レギュラー争いに割って入りやすいのは確か。ただ、ACLに出場すると外国人とカウントされるようなので、試合に出場するためには不動のレギュラーになる必要があるだろう。
【関連記事】
ガンバ大阪HP 2010.9.10『駒澤大学 DF 金 正也(キム・ジョンヤ) 選手 2011年ガンバ大阪新加入選手として仮契約』
デイリースポーツ 2010.9.10『G大阪が駒大の大型DF金正也と仮契約』
スポニチ 2010.7.20『G大阪 駒大Vの立役者DF金正也獲得へ』



●藤春廣輝(大阪体育大学→G大阪)
【Check Point】
 昨年9月の天皇杯でも対戦した大阪体育大学の藤春選手が、2011年シーズンよりガンバ大阪へ加入。「2部で最初はプロ入りは難しいかとも思った。でも、今はレベルの高いチームで勝負したい」という意気込みは、ハングリーな選手が好きな西野監督とはあう可能性は高く、今年は安田がオランダのフィテッセへ移籍したことで、現状左SBは「下平+キムソンヨン」という状態なので、取り組み次第では早々にチャンスが与えられる可能性があるだろう。
【関連記事】
ガンバ大阪HP 2010.9.30『大阪体育大学 DF 藤春 廣輝(ふじはる ひろき) 選手 2011年ガンバ大阪新加入選手として仮契約』
スポーツ 2010.9.30『大体大DFがG大阪に新加入』



●山村和也(流通経済大学→G大阪?)
【Check Point】
 Jリーグの各クラブによる争奪戦となっている流通経済大学の山村和也。2010年にブレイクした武井の後輩で、大学3年生でありながら進路の決定は3月という噂があり、2月に入って、ガンバ大阪が正式な獲得オファーを出した。スピードのあるCBでボランチもこなせるという点では、ガンバ大阪としては是が非でも欲しい選手だが、これだけ多くのクラブが名乗りを挙げていると、やはり関東圏のチームに落ち着くのかなという感がある。
【関連記事】
サンケイスポーツ 2011.2.3『流経大・山村にJ9チームが獲得オファー』
サンケイスポーツ 2011.2.3『J1浦和ら4クラブ、松井獲得に向け調査』
日刊スポーツ 2011.2.3『流経大・山村まぶた負傷も代表は強行参加』
スポニチ 2011.2.3『U―22代表・山村、練習試合で左まぶた裂傷』
スポーツ報知 2011.2.3『山村 U−22サウジ戦欠場へ…左目上裂傷』
日刊スポーツ 2011.1.14『東京昇格見据え大学3年山村オファー』
スポーツ報知 2010.10.27『U―21代表・山村争奪戦で破格“A契約オファー”…浦和』
スポーツ報知 2010.10.26『U―21代表・流通経大MF山村獲りに参戦…G大阪』



●槙野智章(広島→1FCケルン)
【Check Point】
 10月にスポーツ報知が「G大阪が槙野獲得!」と報道。その後、ガンバ大阪の名前は全く出ず、名古屋、横浜Fマリノス、柏などが獲得に興味を示すも、最終的にはケルンへの移籍が決定。本来ならば、「また報知の飛ばし記事か?」で終わるところだが、「11月に監督と編成会議を開いて、正式に獲得に乗り出すか決めます」という一文が気になるところ。仮に本気で狙っていたとしても、そんな時期から動き出しても、名古屋などに先を越されて獲得失敗が目に見えている話・・・。西野監督との長期政権でありながら、編成は11月から動き出すというお粗末さに唖然。ガンバ大阪の強化部は大丈夫かと思わせる1件だった。
【関連記事】
日刊スポーツ 2010.12.31『槙野ケルン完全移籍 1月2日に独出発』
スポニチ 2010.12.31『ケルン移籍合意…槙野、合宿で満面の笑み』
スポーツ報知 2010.12.31『槙野1FCケルン完全移籍決定!新年2日に渡独…広島』
デイリースポーツ 2010.12.31『槙野 ドイツ1部ケルンへの移籍が決定』
日刊スポーツ 2010.12.30『【広島】DF槙野がケルンへ移籍決定』
スポニチ 2010.12.30『日本代表DF槙野 独1部ケルンへ完全移籍』
スポーツ報知 2010.12.8『槙野、進路決定へ1週間ブンデスリーガ視察…広島』
日刊スポーツ 2010.12.5『広島槙野「ゆっくり考える」』
スポニチ 2010.11.21『V2補強へ動く名古屋 藤本、槙野、永井獲りへ』
サンケイスポーツ 2010.11.21『名古屋に油断なし!槙野、藤本と合意間近』
日刊スポーツ 2010.11.12『横浜が槙野獲得失敗 DF層の薄さ露呈も』
スポニチ 2010.11.12『槙野、横浜&柏の獲得オファー断っていた』
スポーツ報知 2010.11.12『横浜Mに断り槙野、名古屋、欧州、残留の3択…広島』
日刊スポーツ 2010.11.11『広島槙野去就越年覚悟 欧州移籍も念頭』
スポーツ報知 2010.11.11『海外挑戦を優先!槙野、去就は越年覚悟…広島』
中国 2010.11.11『槙野に熱視線、3クラブからオファー 広島は残留要請』
日刊スポーツ 2010.11.9『名古屋が槙野と交渉「返答無期限」で誠意』
スポーツ報知 2010.11.9『大トリ移籍交渉!槙野に年俸4200万円3年契約…名古屋』
日刊スポーツ 2010.10.23『闘莉王が槙野に名古屋移籍ラブコール』
日刊スポーツ 2010.10.22『名古屋が清水藤本と広島槙野ダブル獲りへ』
日刊スポーツ 2010.10.21『広島槙野がブンデス移籍熱望 今冬にも』
日刊スポーツ 2010.10.19『横浜、正式に広島DF槙野獲りをオファー』
スポニチ 2010.10.19『浦和も槙野獲り参戦へ G大阪&新潟助っ人も候補』
サンケイスポーツ 2010.10.19『横浜M、槙野獲り参戦 得点力に期待!』
スポニチ 2010.10.18『横浜 広島の槙野獲得へ!すでにオファー』
スポーツ報知 2010.10.15『広島・槙野獲りに安田がアシスト…G大阪』
スポーツ報知 2010.10.14『来季リーグ戦&ACL2冠へ広島・槙野獲得へ…G大阪』



●今野泰幸(FC東京→残留)
【Check Point】
 ここ数年、何度も挙がっていた「G大阪、今野獲得へ」の報道。2008年には橋本英郎のサイドバックコンバートという条件まで提示したと噂されたニュースだが、今年は中日スポーツのみの報道。その後は特に進展もなく、中日スポーツのガセネタだった。
【関連記事】
スポニチ 2010.12.14『今野もFC東京残留!J2史上最強メンバーだ』
サンケイスポーツ 2010.12.14『FC東京、降格も大補強!今野は残留』
中日スポーツ 2010.12.12『G大阪が今野獲りへ』
スポニチ 2010.12.11『FC東京・米本が残留決定、注目の今野も残留へ』
サンケイスポーツ 2010.12.11『平山、今野らFC東京主力が契約交渉』



●キム・ヨングン(FC東京→大宮)
【Check Point】
昨年12月に、G大阪と大宮による獲得競争の報道が流れた韓国代表DFキム・ヨングンは、年末に大宮への移籍が決定。
【関連記事】
日刊スポーツ 2010.12.31『大宮が韓国代表DFキム・ヨングンを獲得』
スポニチ 2010.12.31『大宮 韓国代表DFを獲得』
日刊スポーツ 2010.12.19『G大阪と大宮が東京の韓国代表キム獲りへ』
スポーツ報知 2010.12.19『F東京の韓国代表キム・ヨングン獲り!完全移籍で狙う…大宮』



退団情報
●安田理大(G大阪→フィテッセ)
【Check Point】
 2007年にレギュラーに定着以来、ガンバ大阪で活躍してきた安田理大。当初はガンバ残留やレバークーゼン移籍も囁かれていたが、年末に突如話が出てきたフィテッセへの移籍が決定。2010年シーズンもポカは多かったものの、加地不在の時は右SBもこなしていたユーティリティプレイヤーだったので、戦力ダウンは否めないところ。ただ、海外へ挑戦するなら若い時にしたほうがよいので、本人にとってはベストな選択だったのではないだろうか。去り際の「焼肉はでん」という安田らしい悪ノリPRを残して、オランダへと旅立っていきました(笑)
【関連記事】
ガンバ大阪HP 2011.1.8『DF安田理大選手 オランダ1部リーグ・フィテッセへ完全移籍のお知らせ』
スポニチ 2011.1.9『G大阪・安田理「ガンバ魂を胸に戦う」オランダ移籍』
スポニチ 2011.1.9『「ガンバ魂で戦う」安田の移籍、G大阪が正式発表』
デイリースポーツ 2011.1.9『安田「夢だった」フィテッセ入団会見』
日刊スポーツ 2011.1.8『【G大阪】安田のフィテッセ移籍を発表』
スポニチ 2011.1.8『G大阪・安田、フィテッセ決定 背番16』
スポニチ 2011.1.8『フィテッセ移籍の安田「ガンバ魂を胸に闘ってきます」』
スポーツ報知 2011.1.8『安田フィテッセと異例の半年契約「戦える自信ある」』
スポニチ 2011.1.7『安田がフィテッセ入団会見「海外でプレーが夢だった」』
スポニチ 2011.1.7『G大阪・安田理がオランダに出発 フィテッセと契約へ』
デイリースポーツ 2011.1.7『G大阪・安田、蘭1部フィテッセ移籍へ』
日刊スポーツ 2011.1.6『安田オランダ1部フィテッセと大筋合意』
スポニチ 2011.1.6『G大阪の元日本代表DF安田 フィテッセ移籍へ』
スポーツ報知 2011.1.6『安田理、フィテッセとの正式契約に向けオランダへ出発…G大阪』
スポニチ 2010.12.31『G大阪・安田理“罰金締め”解団式に寝坊し大遅刻』
スポニチ 2010.12.31『G大阪・安田理、お別れの日に無断欠席!罰金!』
スポーツ報知 2010.12.31『解団式遅刻!安田“別れのあいさつ”どころか罰金!?…G大阪』
スポーツ報知 2010.12.28『安田理がフィテッセ移籍決定的!…G大阪』
スポニチ 2010.12.27『G大阪 安田理 フィテッセ完全移籍へ!内田と長友に刺激受けた』
スポーツ報知 2010.12.16『安田理引き留めへ3年契約提示…G大阪』
スポーツ報知 2010.11.27『海外移籍熱望の安田、2度目交渉も保留…G大阪』
日刊スポーツ 2010.11.12『G大阪安田理来季は残留か海外挑戦の2択』
スポーツ報知 2010.11.12『安田理が契約延長保留、海外オファー待つ…G大阪』
日刊スポーツ 2010.11.11『G大阪安田理を独レーバークーゼン調査』



●丹羽大輝(G大阪→福岡、レンタル延長)
【Check Point】
 2008年からアビスパ福岡へレンタル移籍していた丹羽は、予想通りアビスパ福岡へのレンタル移籍延長を発表。(アビスパ福岡の資金力の問題で、ここまで発表が伸びたのか?)J1ではナビスコカップでの出場経験しかない丹羽にとって、今回はレギュラーで1シーズンを戦える可能性が高く、自らにとっても貴重な経験になるはず。
【関連記事】
ガンバ大阪HP 2011.1.21『DF丹羽大輝選手 アビスパ福岡へ期限付き移籍延長のお知らせ』
アビスパ福岡HP 2011.1.21『丹羽大輝選手 期限付き移籍延長のお知らせ』
日刊スポーツ 2011.1.22『福岡DF丹羽が1年間期間延長』
西日本スポーツ 2011.1.22『昨年主将の丹羽 移籍期間を延長』
サンケイスポーツ 2011.1.21『J1福岡、丹羽の期限付き移籍を延長』



☆The Magical Football☆ガンバ大阪☆ 目次
ガンバ大阪『コラムG』 目次


posted by マルセリーニョ・カリオカ at 23:51| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪『コラムG』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。