2009年11月07日

ガンバに神風吹くか?〜逆転優勝を勝手にシミュレーション Part.2

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ特集ページ!お好きな特集をクリックしてください☆

ガンバ大阪☆バスツアー@近畿日本ツーリスト
ガンバ大阪チケット@チケットぴあ
ガンバ大阪みるならケーブルTVのJ:COM(ジェイコム)



3.勝ち点シミュレーション
勝ち点予測のシミュレーションは、以下の通り。

勝ち点67
 川崎:4勝0敗0分
勝ち点66
 鹿島:4勝0敗0分
勝ち点65
 川崎:3勝0敗1分
勝ち点64
 川崎:3勝1敗0分 鹿島:3勝0敗1分
勝ち点63
 川崎:2勝0敗2分 鹿島:3勝1敗0分 大阪:4勝0敗0分
勝ち点62
 川崎:2勝1敗1分 鹿島:2勝0敗2分 清水:4勝0敗0分
勝ち点61
 川崎:2勝2敗0分 鹿島:2勝1敗1分 大阪:3勝0敗1分
勝ち点60
 川崎:1勝0敗3分 鹿島:2勝2敗0分 大阪:3勝1敗1分 清水:3勝0敗1分





ガンバの最終勝ち点が最高となるのは、4連勝した場合の63。
これだと、川崎2勝2分、鹿島3勝1敗で追いつけるわけですが、これは可能性が低いシナリオ。
横浜戦を見た感じでは、おそらく1つぐらいは引き分けがありそうということと、
川崎が2勝2分ということは得失点差が少なくとも+22になっており、
これをガンバが逆転するには、千葉に4点差、京都に3点差、鹿島と清水に1点差で勝ちが必要。
ちょっとこれで優勝は難しいか。

ディズニー 通販


シナリオとして一番ありえるのは、勝ち点62のライン。
(京都○、清水△、鹿島○、千葉○というパターン)
これであれば、まず清水は勝ち点60で届かず。
鹿島が2勝1敗1分に終わると、勝ち点では並ぶものの、
鹿島は現在ガンバよりも得失点差で2下回り、
守備的なチームとの対戦を残しているので、
ガンバが得失点差で上回る可能性が高いと見てます。

中古マンション 購入


4.ジェフ千葉
最後に、川崎。
残りの対戦相手を考えると、2敗もするというのはありえなさそうですが、
1勝3分ぐらいであれば十分可能性あり。
そういう意味では、千葉戦が鍵を握りそう。
千葉は残留するためには勝ち点3が必要となるが、
ここで下手に攻撃的に出ると川崎のカウンターが炸裂する危険あり。
とにかく千葉は焦らずに、守って一発のカウンターに賭けられるかがポイント。

ここで、千葉がきっちりとドロー以上に持っていってもらえれば、
「過密日程+アウェイ」という厳しい条件の大分戦、
ホームとは言えACL出場権がかかっている新潟、
そしてアウェイの柏で1勝2分ぐらいは十分可能性があるはず。

婚活


5.自分自身との戦い
ただ、一番の問題はガンバなんかな。
PJフィットせず、高木の左SBなど、相変わらずの思いつき采配で連続ドロー。
高木のSBなどは、やろうと思えばもっと前に試せたんじゃないだろうか?
守備固めのオプションとしてはありだと思うけどね。

で、一番のネックはFWの人選。
先発FWは播戸か山崎でいいと思う。
特に、山崎。
昨年も絶体絶命の試合で、何度も得点を奪ってる。
ゴール前で駆け引きできるFWは、彼しかいないと思うし。
ここまで来たら、連携重視で先発メンバーを組んで欲しい。

もちろん、PJとチョジェジンも必要。
彼らは連携はないが、個人技で得点を奪う能力はある。
こういうムラ駆けの一発あるタイプは、どうせ使うなら、相手が疲れた後半だと思う。
鹿島か清水あたりで、こう着状態の時に出てきて活躍してくれれば・・・

Part.1へ戻る






キャリアジェットの仕事



☆The Magical Football☆ガンバ大阪☆ 目次
ガンバ大阪『コラムG』 目次


posted by マルセリーニョ・カリオカ at 14:51| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪『コラムG』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。