2009年05月25日

ガンバ大阪VS鹿島アントラーズ〜絶対に負けられない戦いがあるはずだったが・・・

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ特集ページ!お好きな特集をクリックしてください☆

ガンバ大阪☆バスツアー@近畿日本ツーリスト
ガンバ大阪チケット@チケットぴあ
ガンバ大阪みるならケーブルTVのJ:COM(ジェイコム)

 


【2009/5/24(日)】ガンバ大阪0-1鹿島アントラーズ【2009J1-13th@万博記念陸上競技場】
◆13:00〜 kick off
◆入場者数:19,092人
◆天候:晴
◆主審:山西博文
◆副審:安元利充/下村昌昭
◆温度:24.1℃
◆湿度:50%
◆風:弱
◆芝:良、乾燥

ヨガスクール


【得点】
16分:MF 6 中田浩二

部屋探し


【警告】
13分:MF 6 中田浩二
84分:DF 5 山口智
89分:GK 21 曽ヶ端準




【退場】
なし




【ガンバ大阪】
監督 西野朗
GK 22 藤ヶ谷陽介
DF 27 橋本英郎
DF 2 中澤聡太
DF 5 山口智
DF 19 下平匠(70分:DF 6 パクドンヒョク)
MF 17 明神智和
MF 7 遠藤保仁
MF 16 佐々木勇人
MF 9 ルーカス(80分:FW 11 播戸竜二)
FW 18 チョジェジン
FW 33 宇佐美貴史(45分:MF 13 安田理大)

【サッカーショップ加茂】ガンバ大阪 ホーム ユニフォーム


【鹿島アントラーズ】
監督 オズワルドオリヴェイラ
GK 21 曽ヶ端準
DF 2 内田篤人
DF 3 岩政大樹
DF 19 伊野波雅彦
DF 35 パクチュホ
MF 15 青木剛
MF 6 中田浩二(68分:MF 11 ダニーロ)
MF 10 本山雅志(54分:MF 14 増田誓志)
MF 8 野沢拓也
FW 18 マルキーニョス
FW 34 大迫勇也(80分:FW 9 田代有三)

【サッカーショップ加茂】鹿島アントラーズ ACL ホーム ユニフォーム


【試合短評】
◆前半戦最大の山場
 前日のヴィッセル神戸VS柏レイソル戦は、インフルエンザ騒動で、通常の半分以下の約6,000人と観客動員数が激減したものの、ガンバ大阪VS鹿島アントラーズはJリーグ前半戦最大の山場ということもあって、ほぼ満員に近い約19,000人の観客を集める1戦となった。中国帰りの過密日程で試合に臨む鹿島に対し、水曜のACLで主力を休養させたガンバ。勝ち点差を詰めるためにも、ここは絶対に勝利がほしいガンバに追い風が吹いているはずだったが・・・

【サッカーショップ加茂】ガンバ大阪 ACL ホーム ユニフォーム


◆明暗分かれた黄金世代
 前半最初のチャンスを迎えたのはガンバ。右SBの橋本から出たスルーパスに反応した宇佐美が、相手を背負いながらシュートを放つも枠外へ。これに対し、鹿島は右サイドからの崩しからセンタリングをあげたボールがガンバのDFに当たり、GK藤ヶ谷の頭上を超えて逆サイドへこぼれたルーズボールを、中田浩二が泥臭く押し込み先制。不運な形で先制点を許したガンバは、その後もボールをキープしながら攻め続けるも、ゴールを奪えず。特に、この日は遠藤が大ブレーキで、2度絶妙な飛び出しを見せるもトラップミスでチャンスをフイに。アンラッキーな失点を取り返せないまま、前半を終了した。

【サッカーショップ加茂】鹿島アントラーズ ホーム ユニフォーム


◆堅牢崩せず
 後半に入ると、疲れのある鹿島はあえてガンバにボールを持たせて、カウンターを狙うサッカーを徹底。これに対し、ガンバは安田のクロスから中澤がバックヘッド、佐々木の右サイドからの崩しから安田が右足シュート、遠藤の浮き玉のパスから佐々木が右足シュート、チョジェジンが相手DFから奪ったボールをループシュートと、何度もチャンスを迎えるもゴールを割れず、終了。鹿島は何度かカウンターのチャンスがあったものの、暑さと疲労でいつもの切れ味がなかっただけに、ガンバにとっては非常に痛い黒星で、12試合終了時点で勝ち点差は9に拡大。浦和、鹿島と続いた連戦で勝ち点を1しか獲得できず、ショックの大きい結果となってしまった。



◆取り戻して欲しいチャレンジ精神
 アンラッキーな失点を取り返せなかったガンバ。攻撃も何度かチャンスは作っていたものの、気になったのは攻め急ぎすぎた攻撃。サイドを崩しきれないまま中途半端なクロスをあげる場面も多く、チョジェジン狙いということもバレバレだったため、鹿島に難なくクリアされていた。また、終了間際にパワープレイに出たものの、そのおかげで得点の匂いがそれまで以上に消えてしまうという悪循環で、何ともやりきれなさの残る敗戦。何度も書いてるかもしれないが、やはり大型FWに依存しすぎる傾向があるのが気がかりで、とにかく逃げのクロスが多くなっている印象がある。アメリカでは、日本のインフルエンザ騒動をパラノイアと報道したようだが、今のガンバは大型FWにクロスをあげなければならないという強迫観念が強く、ガンバらしさが発揮できていない。(チョジェジンが悪いわけではないが・・・)
 カウンターに脆い、コーナーキックの守備が甘いのならまだ許容範囲だが、攻撃が消極的ではガンバではない。1ヶ月の中断で、どれだけ昨年のいい時に戻せるかが鍵になる。



【関連記事】
日刊スポーツ 2009.5.25『G大阪17歳宇佐美チーム最年少出場/J1』
日刊スポーツ 2009.5.25『鹿島中田が手術乗り越え「復活弾」/J1』
スポニチ 2009.5.25『G大阪・宇佐美ホロ苦Jデビュー…前半だけで交代』
スポニチ 2009.5.25『17歳・宇佐美が出場!リーグでも最年少記録』
スポニチ 2009.5.25『中田が復活ゴール!Jで約5年ぶり』
スポニチ 2009.5.25『岡田監督 追加召集「考えてない」』
スポーツ報知 2009.5.25『17歳G大阪・宇佐美、ホロ苦リーグデビュー…J1第13節』
スポーツ報知 2009.5.25『G大阪・遠藤、ライバルに敗れ危機感…J1第13節』
スポーツ報知 2009.5.25『中田浩5年ぶり決勝弾!…鹿島』
サンケイスポーツ 2009.5.25『G大阪・宇佐美がクラブ最年少出場』
サンケイスポーツ 2009.5.25『鹿島・中田、5年ぶり弾で5連勝』
デイリースポーツ 2009.5.25『宇佐美いける、痛恨1敗の中でキラリ』
デイリースポーツ 2009.5.25『復帰の中田が5年ぶり弾!鹿島5連勝』
中日スポーツ 2009.5.25『G大阪の宇佐美 ほろ苦リーグデビュー』
中日スポーツ 2009.5.25『中田の復活ゴールで鹿島が首位堅守』
読売 2009.5.25『G大阪、遠いゴール レアンドロ不在の影』
毎日 2009.5.25『サッカー:J1 鹿島5連勝、首位キープ』
毎日 2009.5.25『サッカー:J1 鹿島1−0ガ大阪 鹿島5連勝 今季初先発、中田が5年ぶりゴール』
朝日 2009.5.25『中田復活、今季初先発で5季ぶり得点 鹿島5連勝』

スクール


J'sGoal 2009.5.24『プレビュー:名将対決にも注目!FUJI XEROX SUPER CUPのリベンジを果たすベく、G大阪が総力を注いで勝ちに行く!』
J'sGoal 2009.5.24『西野朗監督(G大阪)記者会見コメント』
J'sGoal 2009.5.24『試合終了後の各選手コメント』
J'sGoal 2009.5.24『オズワルドオリヴェイラ監督(鹿島)記者会見コメント』
J'sGoal 2009.5.24『ハーフタイムコメント』
J'sGoal 2009.5.24『レポート:G大阪にとっては痛すぎる敗戦。鹿島の『堅守』に沈み、勝点差を縮められず』



日刊スポーツ 2009.5.24『鹿島が浩二決勝弾で単独首位キープ/J1』
スポニチ 2009.5.24『堅守崩せなかったG大阪 首位との勝ち点差9に』
スポニチ 2009.5.24『宇佐美 リーグ最年少出場!シュートも…』
スポニチ 2009.5.24『復帰の中田が決勝点!鹿島 5連勝で首位堅持』
スポーツ報知 2009.5.24『鹿島、5連勝で首位堅持…J1第13節』
毎日 2009.5.24『J1:鹿島、ガ大阪を降し5連勝で首位キープ 第13節』
毎日 2009.5.24『J1:鹿島が5連勝…中田が決勝弾 ガ大阪は決定力を欠く』
産経 2009.5.24『【Jリーグ】G大阪、鹿島DFを崩せず』
産経 2009.5.24『【Jリーグ】鹿島、盤石の試合運び 中田が5年ぶり得点』

コンタクトレンズ


日刊スポーツ 2009.5.24『鹿島興梠治療専念、代表集合日に大阪入り』
スポニチ 2009.5.24『G大阪・宇佐美“大迫撃破”に執念 きょう鹿島戦』
スポニチ 2009.5.24『興梠ベンチ外 代表合宿も別メニューか』
サンケイスポーツ 2009.5.24『G大阪・宇佐美、鹿島・大迫に宣戦布告!』
デイリースポーツ 2009.5.24『“ガンバの至宝”鹿島戦でJ初出場へ』



日刊スポーツ 2009.5.23『G大阪宇佐美が燃える!24日大迫と対決だ』
日刊スポーツ 2009.5.23『西野監督が鹿島戦前に珍しく情報漏れ警戒』
日刊スポーツ 2009.5.23『鹿島浩二が24日G大阪戦で242日ぶり先発』
スポニチ 2009.5.23『G大阪・宇佐美「緊張するかも」 Jデビューは間近』
スポニチ 2009.5.23『何と242日ぶり!中田浩二が先発復帰』
スポニチ 2009.5.23『「寝てても痛い」興梠欠場、代役は大迫』
スポーツ報知 2009.5.23『17歳・宇佐美がJデビュー…G大阪』
スポーツ報知 2009.5.23『19歳大迫5戦ぶりにスタメン…鹿島』
サンケイスポーツ 2009.5.23『鹿島の貴公子!中田浩が8カ月ぶり先発』
サンケイスポーツ 2009.5.23『鹿島・興梠、代表復帰に「期待に応えたい」』
毎日 2009.5.23『サッカー:Jリーグ・今節の見どころ 鹿島はガ大阪と』



日刊スポーツ 2009.5.22『G大阪宇佐美、リーグ戦でベンチ入りある』
日刊スポーツ 2009.5.22『山口3年ぶり代表、7歳息子に勇姿見せる』
日刊スポーツ 2009.5.22『G大阪遠藤が鹿島戦へ「勝ち点3取りに」』
日刊スポーツ 2009.5.22『鹿島本山「いい形で中断迎えたい」』
スポニチ 2009.5.22『G大阪“宇佐美劇場”は続く…今度はJデビューだ』
スポニチ 2009.5.22『山口2年7カ月ぶり代表復帰「人生かけてやりたい」』
スポーツ報知 2009.5.22『宇佐美がアディダス・ジャパンと3年契約…G大阪』
スポーツ報知 2009.5.22『G大阪・山口、2年半ぶり代表復帰』
デイリースポーツ 2009.5.22『遠藤に手応え「ここで決められたら」』
毎日 2009.5.22『サッカーマインド:ゴールは最高!=播戸竜二』
日本経済 2009.5.22『<先取りこの一戦>W杯へ日本の試金石――サッカーキリン杯27日チリ戦』



産経 2009.5.21『【Jリーグ】首位鹿島はG大阪と対戦 さいたまダービーも注目』
日刊スポーツ 2009.5.21『鹿島パク韓国代表落選も「チャンスある」』
日刊スポーツ 2009.5.21『鹿島興梠骨に異常なし、代表に選出』
日刊スポーツ 2009.5.21『鹿島興梠21日代表発表前に精密検査』



☆The Magical Football☆ガンバ大阪☆ 目次
ガンバ大阪試合結果 目次
ガンバ大阪試合結果【2009年】
posted by マルセリーニョ・カリオカ at 00:34| 大阪 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ガンバ大阪試合結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
※重要 広告削除のお願い


サイト運営者様

お世話になります。賃貸EX サイト運営担当でございます。
この度「クリックプロモーション」終了に伴い
掲載中の広告削除をお願いしたく、ご連絡いたしました。

つきましてはリンク先URLに「chintai‐ex.jp」を含む
全てのバナー広告及びテキストリンクの削除をお願いできますでしょうか。
トップページに限らず、下階層へのリンクも全て削除して頂きたいです。

■削除して頂きたいURLの例
http://gamba-osaka1991.seesaa.net/article/120152234.html

以上、大変恐縮ではございますが2014年4月9日(水)までに
広告削除をお願いできますでしょうか。

不明な点がございましたら
賃貸EX サイト運営担当(promotion-smocca@zigexn.co.jp)までご連絡ください。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
Posted by 賃貸EX サイト運営担当 at 2014年04月03日 15:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。