2009年05月17日

ガンバ大阪VS浦和レッズ〜1993Jリーグ開幕戦

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ特集ページ!お好きな特集をクリックしてください☆

ガンバ大阪☆バスツアー@近畿日本ツーリスト
ガンバ大阪チケット@チケットぴあ
ガンバ大阪みるならケーブルTVのJ:COM(ジェイコム)



 Jリーグは16年前の1993年5月15日に、ベルディ川崎(現 東京ベルディ1969)VS横浜マリノス(現 横浜Fマリノス)のゲームで、スタートしました。
 ガンバ大阪の開幕戦は翌日で、万博陸上競技場の浦和レッズが相手。試合は、リナルドのCKをあわせた和田のゴールで、浦和レッズを完封。昨日の浦和戦のように、一方的に攻められていましたが、GK本並の好セーブで何とか勝利したゲームでした。

 ゲーム以上に印象深いのは、ハーフタイム中に消した照明がなかなかつかず、後半のゲーム開始が遅れ、テレビ大阪の中継が後半途中で打ち切られてしまったことでしょうか。当時、スタジアムで観戦していたサポーター以外は、おそらくゲーム終了の瞬間を見てないのではないでしょうか(苦笑)

 ということで、You Tubeに落ちていた1993ガンバ大阪開幕戦の動画で、もう1度記念すべきリーグ戦初勝利をご覧下さい。(おそらく、J's Goalにあった動画と同じものだと思います。)



 この頃はまだ、サポーターによる声を出しての声援という応援スタイルが定着しておらず、チアホーンと旗を振るという応援スタイルでした。宮本恒靖などは、ガンバ大阪ユースからトップチームへ昇格した頃に、「声を出して応援してもらうほうが、選手には力になりますね」と語っていました。確かに声援のほうが選手の力にはなるのでしょうが、こうやって懐かしの映像を見ると、久しぶりにチアホーンの応援も見てみたいという気がします。



☆The Magical Football☆ガンバ大阪☆ 目次
ガンバ大阪動画ダイジェスト 目次
posted by マルセリーニョ・カリオカ at 22:46| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪動画ダイジェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。