2009年01月29日

ガンバ大阪大型補強まとめ(去る人編)

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ特集ページ!お好きな特集をクリックしてください☆

ガンバ大阪☆バスツアー@近畿日本ツーリスト
ガンバ大阪チケット@チケットぴあ
ガンバ大阪チケットの予約なら「ローチケ.com」
TOYOTAプレゼンツ FIFAクラブワールドカップジャパン2008 ガンバ大阪 世界への挑戦 [DVD]




他クラブへ完全移籍

松下年宏
 ここ数年、新潟へのレンタル移籍が延長され続けてきましたが、今シーズンはついに完全移籍へ。ガンバ大阪在籍時代から、ボランチ、サイドアタッカーとして能力の片鱗を見せ続けていましたが、今では新潟でもレギュラーをとりました。昨年の井川、児玉に続き、痛い若手レンタル選手の放出となりました。

若返り


中山悟志
 「浪速のゴン」の愛称で親しまれたFW。2000年にガンバ大阪へ入団。トゥーロン国際大会の得点王をきっかけにガンバでの出場が増えるが、2005年は全く出場機会がなく、名古屋グランパスエイトへレンタル移籍。2006年にガンバ大阪へ復帰するも、終盤の大事な時期に決定機を外し続け、首脳陣信頼を失ってしまった。
 2008年からはロアッソ熊本へレンタル移籍。熊本では5ゴールしか決めていないが、前線での豊富な運動量でエースの高橋のゴールを助けたことが評価されており、今後の活躍が期待されるところである。


【SALE】携帯ストラップ(トロフィー)FIFA ClubWorldCupJapan2008オフィシャルライセンスグッ...

松岡康暢
 2005年、2006年とガンバ大阪に所属するも、J1での出場機会はなし。その後、2007年からロアッソ熊本にレンタル移籍。昨年は8試合しか出場していないが、今季から正式にロアッソ熊本に完全移籍が決定。ガンバ大阪ユース時代は、ガンバでは珍しい豊富な運動量と守備を重視するプレイスタイルでしたが、熊本に加入後も守備には定評があるようです。正直なところ、ガンバは守備だけでは通用しない部分があるので、熊本のようなチームのほうがいきるかも知れません。



植田龍仁朗
 2006年から2008年までの3年間、ガンバ大阪に在籍も、J1での出場機会はなく、昨シーズン限りで戦力外通告に。今シーズンからは、ファジアーノ岡山に移籍することが決定。ガンバ時代は2008年シーズンには20歳でキャプテンを務めたことや、追突事故が印象に残るものの、プレイのほうは影が薄い感は否めず。


2008JリーグTEガンバ大阪<高級版>直筆サインカード/SG25植田龍仁朗

伊藤博幹
 2006年から2シーズン、ガンバ大阪に所属していたが、J1の出場機会を得ることができず、2008年は愛媛FCにレンタル移籍。愛媛FCでも出場機会を得ることが出来ず、今年はガンバ大阪へ復帰するか、再レンタルされるかと思った矢先に、戦力外通告となった模様。
 ガンバユースから昇格した際には、ユース世代の常連だったこともあり、最も期待される選手の1人と見られていただけに、彼の退団で改めてプロの世界の厳しさを感じました。
 なお、2009年1月29日のガンバ大阪新体制発表記者会見で、レノファ山口への完全移籍が発表された。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンWEBチケットストア


他クラブへ期限付き移籍(レンタル移籍)

丹羽大輝
 寺田らと共に昇格したDF。2004年から2006年までの3シーズンはガンバ大阪に在籍したが、J1への出場機会はなく、2007年から徳島にレンタル移籍。徳島ではボランチとして45試合に出場し経験を積む。2008年は当初、大宮アルディージャにレンタル移籍したが、出場機会を得ることができず、途中からアビスパ福岡へ。ガンバユース時代から統率力を評価されていた選手であるが、福岡の篠田監督もその点を評価しており、今回のレンタル移籍期間延長となった。

動画 変換


横谷繁
 2006年にガンバ大阪ユースからガンバ大阪へ昇格。2007年にはナビスコカップに2試合出場したものの、MFの層の厚いガンバ大阪では出番が少ないため、2008年から愛媛FCにレンタル移籍した。J2では36試合に出場し、2ゴール。2ゴールはいずれもペナルティーエリア外からのミドルシュート。今後も武者修行で成長が期待される1人であり、今シーズンも愛媛FCにレンタル移籍することが決まった。



前田雅文
 セクシーフットボールの野洲高校から関西大学を経由し、ガンバ大阪へ入団。ルーキーイヤーに、Jリーグ通算1万ゴールを決めたメモリアル男も、その後はケガの影響もあって出場機会に伸び悩み、2008年から甲府へレンタル移籍。移籍先の甲府でも、ケガに悩まされ16試合の出場にとどまる。タイプとしてはラウールに似ており、テクニシャン揃いのガンバの中でも、センスは光るがなかなか出場機会が増えない。レンタル移籍が延長となった2009年は、勝負の年となりそうだ。


【SALE】エンブレムキーホルダーFIFA ClubWorldCupJapan2008オフィシャルライセンスグッズ【20%...

岡本英也
 2006年にガンバ大阪ユースから、ガンバ大阪へ昇格したFW。ガンバ大阪のFWの中では、ポストプレイを得意とするタイプで、個人的には好みの選手であるが、ゴールに直結する動きが少ない点で不満を持つサポーターもいた。今シーズンからは、丹羽らとともにアビスパ福岡へレンタル移籍することが決定した。

2008JリーグTEガンバ大阪<高級版>直筆サインカード/SG22岡本英也

木下正貴
 2008年からガンバ大阪へ昇格したGK。ただ、ガンバ大阪では第3GKの木村でさえ、トップ出場のチャンスを得ることができていないため、今シーズンからはロアッソ熊本へレンタル移籍することが決まりました。熊本に移籍後は、元ガンバ大阪の松岡と親しくしてもらっているようですね。(ブログ情報)なんとなく、このまま熊本に移籍してしまいそうな予感もしますが、試合に出られるようにがんばってほしいですね。


2008JリーグTEガンバ大阪<高級版>直筆サインカード/SG23木下正貴

家長昭博
 まだ正式発表はないが、大分トリニータへのレンタル移籍延長がほぼ決定的となっている。(2009年1月29日のガンバ大阪新体制発表記者会見で、レンタル移籍の延長を正式発表。)ガンバ大阪ユースの中でも、稲本、宇佐美と並んで、天才と呼ばれたレフティー。独特な間合いのドリブルと、左足の正確なクロスは、何度もガンバ大阪を救ってきた。大分ではケガで活躍できなかったが、今シーズンは金崎とのポジション争いに挑む。



期限付き移籍期間満了により退団

福元洋平
 2008年に大分からレンタル移籍で加入した若手DF。当初は大型補強を敢行した影響で出場機会が限られていたが、水本が抜けた6月以降は徐々に増えるものと思われた。


2008 Jリーグ チームプレミアム ガンバ大阪直筆サインカード 40枚限定!福元洋平

ロニー
 2008年のシーズン途中に、横浜Fマリノスから加入。加入直後は何度か試合に出場しゴールを決めたが、徐々に西野朗監督の信頼を失っていった。スピードはないものの、ポストプレイのボールの受け方は非常にうまく、見た感じはスピードのない柳沢。来期は、クルゼイロに復帰する。

コンタクトレンズ 渋谷


ミネイロ
 ピッチよりも、ピッチの外での話題が先行したミネイロ。DFでありながら、開幕早々にDF失格の烙印を押され、シーズン終盤は何度かFWで出場した。ミネイロのお笑い伝説については、笑劇クリップ!ミネイロ劇場!をご覧下さい。ちなみに、来年度はインテルナシオナルに復帰します。

FX 始める


☆The Magical Football☆ガンバ大阪☆ 目次
ガンバ大阪『コラムG』 目次
posted by マルセリーニョ・カリオカ at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪『コラムG』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。