2009年01月18日

ガンバ・ゲームメーカーの新シーズン〜遠藤、家長、宇佐美

にほんブログ村 サッカーブログへ にほんブログ村 サッカーブログ Jリーグへ にほんブログ村 サッカーブログ ガンバ大阪へ にほんブログ村 サッカーブログ サッカー論へ ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログ特集ページ!お好きな特集をクリックしてください☆

サッカーショップ加茂 ガンバ大阪 ACL ホームユニフォーム


1.調整遅れる遠藤
 昨年の天皇杯準決勝、決勝で、足をひきずる姿が痛々しかった遠藤。大腿部と足首の痛みが引かず、満足な自主トレもできていない状況らしいです。(ソースは、遠藤ランニングも無理…バーレーン戦ピンチ(スポニチ)
 某代表チームの計画によると、1月下旬のバーレーン戦、2月のオーストラリア戦に、遠藤を出場させる予定だったようで、今になって慌てている様子。実際に試合を見た限りでは、たった1ヶ月で回復するようには思えませんでしたが、予想通りの調整遅れ。遠藤が代表の大事な主力であることは否定しませんが、1月や2月に強行出場させるのが本当によいことなのか?もう少し、考えてもらいたいところです。


アンブロ 【 UMBRO 】08ガンバ大阪/ホーム/半袖/遠藤

2.No More バレー、No More水本
 昨シーズンは、6月に水本が京都サンガへ移籍し、7月にはバレーがUAEへ移籍。これに、播戸、遠藤の長期離脱が重なり、クラブワーストの11試合連続勝ち星なしという事態に陥りました。ACL制覇とCWC3位、天皇杯制覇で忘れ去られた感がありますが、昨年の9月には万博記念陸上競技場で、サポーターの座り込みが行われたこともあります。過去には、2007年11月頃にマグノ・アウベスが無断で移籍交渉を行った挙句、解雇されたケースもありました。このようなことを受けて、ガンバ大阪も契約書にシーズン途中での移籍を認めないという条項を設けるようです。(ソースは、シーズン途中での“辞意”大阪認めん(報知)
 ただ、マグノ・アウベスやバレーのケースはこの契約書で防げるとしても、水本のようなケースはどうするのでしょうか?大型補強で移籍した日本人選手が、レギュラーを失ってそれを不満に造反するなんてことが、頻繁に起こっては困ります。今年もたくさんの選手が加入するようですが、特にDFは内紛の種になりやすいので、注意しておかなければならないように思います。



 それと、結果論ではありますが、バレーが10億円、水本が4億円で売れたのは、サブプライムローン前だったからとも言えます。シーズンオフまで売る時期を延ばしていたら、おそらく2人合計14億円が5億円程度になっていたかも知れません。サッカー界では、能力以上に高く売れるときに売ったほうがお得という考えもあります。マンチェスターUやバルセロナなど欧州のビッグクラブも、例え人気の高い主力であっても、最も高く売れる時に売ることがあるので、売ることじたいは悪いことではないのですが、さすがにシーズン途中で売れては監督も困るのでまずいでしょうね・・・


アンブロ 【 UMBRO 】アンブロ/エナメルバッグチームLデザイン/ガンバ大阪/ブルーXブラックXホ...

3.家長、大分残留へ
 遠藤が代表スケジュールに振り回されるのは毎年のことですが、ガンバの場合は遠藤欠場のリスク管理ができていません。ガンバの場合は、遠藤が作り出すタメから全ての攻撃がはじまるため、遠藤が欠場すると途端にゲームのクオリティが落ちてしまうのですが、新シーズンの補強戦略を見る限りは、遠藤が欠場した穴を埋めることができるのか不安の残るところです。そこで、期待していたのが家長なのですが、どうも大分に残留となるようですね。(ソースは、海外移籍絶望の家長に大分が残留再要請(日刊)
 大分の強化部長が大阪入りしてガンバ大阪と条件交渉。家長本人も、大分残留を望んでいるようなので、すんなりと決まりそうです。サポーターの家長評は両極端ですが、あの独特の間を持つ技術力は魅力で、遠藤に劣らない選手となると家長ぐらいだと思います。来年も遠藤リスクに付き合いながらのシーズンとなりそうです。


【日本代表/コンフィットシャツ】日本代表 2007 コンフィットシャツNo.14 家長昭博

4.宇佐美「33番」に決定
 稲本、家長以上の逸材として騒がれている宇佐美の背番号が33番に決定。ソースは、16歳の宇佐美に出世番号「33」…G大阪(報知)
 安田理大らがつけた出世番号の33番をつけるということですが、自分のイメージでは出世番号は29番でした。確か29番は、稲本、大黒がデビューした時につけていた記憶があります。(現在は、スポンサーの「でん」の番号となってしまいましたが・・・。)最近は33番になっているんですね。おそらく、戦力として計算できるのはまだまだ先とはなりそうですが、これからの選手なので期待したいです。

紹介予定派遣 仕事


「☆The Magical Football☆ガンバ大阪☆ 目次」はこちらをクリック
「ガンバ大阪『コラムG』 目次」はこちらをクリック

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)


posted by マルセリーニョ・カリオカ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンバ大阪『コラムG』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。